現在のページの位置: 四季彩花手帳 > 2010年 > 6月

四季彩花手帳

庭の花を中心に、季節ごとに色とりどりの花々を載せていきます。

ウチョウラン

今年で6年目をむかえたウチョウランですが株も3本に増え順調です。全長20cm程とコンパクトで、咲き始めからかなり長い期間楽しめる花です。

ウチョウラン ウチョウラン
ウチョウラン

バーベナ

今年は宿根 バーベナを買ってみました。植え付けは「日当たりと水はけのよいところ」と言うことで、ロックガーデンがちょうど良さそうです。耐寒性、耐暑性があるので丈夫そうですね!

バーベナ
宿根 バーベナ

ヤマアジサイ 紺碧

ヤマアジサイ(山紫陽花)はガクアジサイ(額紫陽花)とよく似ています。全体に小形で花も小さく、葉に光沢がありません。 紺碧は両性花の青色がとても鮮やかです。

ヤマアジサイ コンペキ
青色がとても鮮やか!

キンシバイ

キンシバイ(金糸梅)が一斉に咲きました。花の香りはあまりありませんが、葉をちぎると甘い香りがします。

キンシバイ キンシバイ
庭が華やかな感じになります

ヤマアジサイ 深山八重紫

庭のヤマアジサイもどうにか把握?できるようになりました。ミヤマヤエムラサキは装飾花、両性花共に咲き始めから青色で、日が経つにつれ濃くなります。

ヤマアジサイ ミヤマヤエムラサキ
装飾花は八重咲きです

ヤマアジサイ 甘茶

ヒメアマチャ(姫甘茶)と比べると木全体がやや大きめです。

ヤマアジサイ アマチャ
装飾花が少なく寂しいですね

サツキツツジ

サツキはせっかく出た芽を芯食い虫にやられることが多く、食べられてしまった新芽にはもう花芽が付きません。そんな訳で今年の花は少ししかありませんでした。残念!

サツキサツキ
サツキツツジ

シモツケ

シモツケ(下野)は、北海道から九州にかけての日本各地の山野に自生する落葉低木です。5弁の小さな花の集合花でコデマリ(小手毬)に似ています。

シモツケ シモツケ
白色の花もあります

カテゴリー

Feed

メタ情報