現在のページの位置: 四季彩花手帳 > 2009年 > 6月

四季彩花手帳

庭の花を中心に、季節ごとに色とりどりの花々を載せていきます。

ビヨウヤナギ

ビヨウヤナギ ビヨウヤナギ
ビヨウヤナギ

長いおしべが特徴のビヨウヤナギは中国原産の植物です。ヤナギではありませんが、楕円形の葉をつけ枝がやや垂れ下がっているためか、「ヤナギ」と呼ばれています。同じオトギリソウ科のキンシバイとともに、鮮烈でありながらもどこか高貴さを感じさせる黄色い花が印象的です。

ウチョウラン

ウチョウラン ウチョウラン
ウチョウラン

毎年綺麗に咲くウチョウランですが、今年は花の数も多く長い期間楽しめそうです。

シモツケ

シモツケ

もこもこした花が印象のシモツケです。ひとつひとつの花は小さいのですが、いくつもの花が群がり、球状のかたまりになっています。

キョウガノコ

キョウガノコ キョウガノコ
キョウガノコ

今年も紅紫色の小さな花が咲いています。キョウガノコはシモツケソウの仲間でもあり、シモツケにも似た雰囲気です。

ナツツバキ

ナツツバキ ナツツバキ
ナツツバキ

高い場所から眺めたら、ナツツバキが咲いていました。ナツツバキの花をよく見ると、縁にはぎざぎざとした部分があります。幹はつるつるとした手触りで、サルスベリにも似ています。かなりの高さがあるので、下から見上げても花が見えにくいのが残念です。

ブルーベリー

ブルーベリー ブルーベリー
ブルーベリー(ハイブッシュ系)

1年目のブルーベリーです。収穫できるようにまで、まだまだ道のりは長いですね。

アスチルベ

アスチルベ アスチルベ アスチルベ
アスチルベ

何日か雨が続いた後は、庭の花も一斉に咲いています。アスチルベは3種類の花が咲き賑やかです。赤色の花は丈が低く20~30cm位、白色は60~80cm位、ピンクは40~50cm位とそれぞれ皆違っています。

サツキツツジ

サツキツツジ サツキツツジ
サツキツツジ

こぢんまりとしたサツキツツジは江戸時代から日本で親しまてきました。赤紫色の花をたくさんつけ庭に彩りをそえてくれます。

ヤマアジサイ

ヤマアジサイが見頃を迎えています。ここ数日は空模様もあまり冴えずしとしと日和が続いていましたが、つかの間の日差しです。アジサイは雨露に濡れた姿もそれはそれで美しいのですが、木漏れ日に映える青紫色もどこか上品です。

ヤマアジサイ クロヒメ ヤマアジサイ シチダンカ
黒姫と七段花
ヤマアジサイ クレナイ ヤマアジサイ コンペキ
紅と紺碧
ヤマアジサイ ミヤマヤエムラサキ
深山八重紫

ホタルブクロ

ホタルブクロ ホタルブクロ
ホタルブクロ

赤紫色と薄桃色のホタルブクロが咲きました。

カテゴリー

Feed

メタ情報