現在のページの位置: 四季彩花手帳 > 2007年 > 10月

四季彩花手帳

庭の花を中心に、季節ごとに色とりどりの花々を載せていきます。

シュウメイギク

シュウメイギクの花 10/19 シュウメイギク全体 10/19

シュウメイギク(秋明菊)は、丈50~100cm位で直径5cm位の花です。秋風に揺れながら咲いている姿はとても可憐です。

ホトトギス(フジムスメ)

ホトトギス(フジムスメ) 10/18 ホトトギス(フジムスメ) 10/18

フジムスメ(藤娘)は名前の通り藤色の花です。去年、自然に自生した実生の株に蕾が付き咲きました。

チェリーセージ

チェリーセージ 10/17

花の期間が長く5月頃から咲き始め、夏の暑い時期はお休みしていましたが、また咲いています。小さな深紅の花でよく目に付き、葉に触れただけで甘い香りがします。

タイワンホトトギス

タイワンホトトギス 10/17 タイワンホトトギス 10/17 タイワンホトトギス 10/17

タイワンホトトギス(台湾杜鵑草)の蕾は、茎の先端が枝分かれしたところに付き、次々に咲いていくので長い期間、楽しめる花です。

イワギボウシ

イワギボウシ 9/27

那須塩原で買い求めたイワギボウシ(岩擬宝珠)も今年で3年になります。大きな株から出た新芽は虫が食べてしまい、かろうじて残った株から出てきた花です。淡紫色の花が集まっています。

シロバナホトトギス

シロバナホトトギス 9/27 シロバナホトトギス 9/27 シロバナホトトギス 9/27

今年のシロバナホトトギス(白花杜鵑草)は花の数も多く大変綺麗に咲きましたが、なかなか株が増えません。

ホトトギス

ホトトギス(セイリュウ)9/14 ヤマジノホトトギス 9/14 ヤマジノホトトギス 9/14

ヤマジノホトトギス(山路の杜鵑草)は白色で紫色の斑点がある花です。斑点の入り方が花により多少違います。セイリュウ(青龍)は青みがかった花で同じように斑点があります。

カテゴリー

Feed

メタ情報