現在のページの位置: 四季彩花手帳 > このWebサイトについて

このWebサイトについて

はじめに

このサイト「四季彩花手帳」は、2004年より庭などで撮影した身近な花の写真を公開しているものです。もともとは庭にどんな花が咲いているのかという小さな好奇心から始まり、徐々に山野草などへと撮影対象を増やしていきました。恥ずかしながら同定の間違いも多々あると思いますし、また巷の植物図鑑のような秀逸な解説もできません。それでも、少しでも多くの方に写真を見ていただき、楽しみ、興味を持っていただければ嬉しい限りです。

構成メンバー

サイト運営のメンバーは特に決まっていないのですが、実質1~2人ぐらいです。たまに入れ替わるかもしれません。

Primula撮影、ブログ
Orchid撮影、同定、ブログ
kurosquare撮影、ブログ、庶務

バナー画像

画像を、ブログや Web サイトに貼ってくださいね。

参考文献

本サイトでは数多くの資料を参考にしています。図鑑や冊子などいろいろありますが、特に参考になると感じた資料については、参考文献のリストに載せてあります。著者・編集者各位に感謝いたします。

撮影・編集機材

カメラ

基本的に一眼レフカメラです。

ニコン D300S
一眼レフカメラ。
ニコン D90
一眼レフカメラ。
ニコン D3100
一眼レフカメラ。
ペンタックス Optio A10

ソフトウェア

デジタルカメラを使う場合は、画像を扱うためのソフトウェアも必要です。無料~高価なものまで「千差万別」ですが、高価なものが高機能であるとは限りません。

GIMP
レイヤー、トーンカーブ、ヒストグラムにも対応するフォトレタッチツールです。
Adobe Photoshop
標準で16bit画像やCMYKにも対応したフォトレタッチツールです。
ニコン ViewNX 2
ニコン製RAW現像ソフト。
UFRaw
GIMP用RAW現像プラグイン。各種パラメータを調整して現像できます。
SILKYPIX Developer Studio
本格的なRAW現像ソフト。印象的な画づくりに向いています。プロ/ハイアマチュア向け。
IrfanView
各種フォーマットに対応した軽量ビューアです。

その他

情報について

当サイトに掲載されている情報(植物名、地名、道路名、その他の固有名詞、営業時間等)は調査時におけるものを元に作成しているため、実際とは異なっている場合があります。実際に訪問される際には最新の地図や案内書にて確認をお願いいたします。

誤記や勘違い、リンク切れなど間違いにお気づきの場合は、お手数でも「お問い合わせ」にてお知らせ頂ければ幸いです。

サイトのメンテナンスについて

当サイトでは、不定期にシステム・メンテナンスを行います。コンテンツが表示されない場合は、しばらく経ってから再度アクセスしてみて下さい。また、写真(画像データ)が多いため、ネットワーク環境によっては、すべてが表示されるまでに時間がかかる場合があります。その場合は、あせらずゆっくりとお待ち下さい。

ルールなど

本Webサイトのコンテンツの利用方法、免責事項等については「ご利用条件」を、本Webサイトのプライバシーポリシー(個人情報に関する方針)については「プライバシーポリシー」をご覧下さい。

運営履歴

2013-09-09MODxの運用を終了しWordPressへ統合
2009-10-01MODx導入
2008-02-20Google Maps APIによるオンライン地図を導入
2007-10-10MODx導入
2006-08-31四季彩花手帳」サイト開設
2006-08-22メインサーバをXREAに決定
2006-08-15WordPress導入
2006-08-01四季彩花手帳・プロジェクト開始
2006-04-03ドメイン登録(kuroneko-square.net)